2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
  にっぽん丸の船室    2017.08.08
少し間が空いてしまいましたが、にっぽん丸の船室をご紹介。

今回、利用した船室はコンフォートステートという標準的な船室です。
このタイプの船室がにっぽん丸の中で一番部屋数が多いです(早い話お手頃なお部屋ということ)

通常のホテルとして見ると少し狭いようにも見えますが、乗船中は朝から深夜までいろいろな
アクティビティがあったので、基本船室に居ることは寝るとき位でした。なので、十分な広さだと思います。

Room1
2017/6/13 Canon PowerShot G7X MarkⅡ

スーツケースはベットの下へ潜り込ませることができます。
画像の段ボールはスーツケースに入れることが出来なかった大物類。
自宅から船室まで宅配便を利用したので、自宅からほぼ手ぶらで乗船できました。
(というか仕事終わりで、そのまま直行だった)
クルーズはこういったことも出来るので、思った以上に楽でした。


Room2
2017/6/13 Canon PowerShot G7X MarkⅡ

室内のキャビネット類。思った以上に収容力があります。
1週間分の衣服は十分に収容できると思います。


Room3
2017/6/13 Canon PowerShot G7X MarkⅡ

小さいソファ-が設置してありましたが、
一回くらいしか座らなかったです。


Room4
2017/6/13 Canon PowerShot G7X MarkⅡ

ビジネスホテルと同じタイプ。
浴槽はありませんが、船後部に大浴場があるので、
シャワーは1回も使いませんでした。(大浴場は1:00まで利用可でした)


カンタンですが、船室のご紹介。
にっぽん丸へ乗船の際に参考にして頂けるとよろしいかと思います。
スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://rotfaybg.blog3.fc2.com/tb.php/293-b54c767b