2010 051234567891011121314151617181920212223242526272829302010 07
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  サッカーとセパタクロー    2010.06.29
sepatakuroo
2005/11/1 Nikon D70 SIGMA 18-125mm

今晩、ワールドカップサッカー決勝リーグ、日本VSパラグアイの試合が行われます。
パラグアイは、南米大陸のサッカー大国・ブラジルとアルゼンチンに挟まれた国。そんな国ですから、国土は小さいとはいえ弱い訳がありません。果たして試合の行方は・・・
日本の選手には是非頑張ってもらいたいです。

上の画像はサッカー繋がりということで、タイの伝統的な球技であるセパタクローの画像です。
場所はピサヌローク市内の観光名所「ワット・プラー・シー・ラタナーマハタート」タイで最も美しい仏像が安置されているお寺の境内です。

夕方になり観光客が居なくなったころ、近所(?)のお兄さん達が集まって、セパタクローを楽しんでいました。
セパタクローというスポーツは以前から知っていましたが、目の前の見るのはこのときが初めて。
バトミントン程のコートに、グレープフルーツ大の籐で出来た毬を、ハイジャンプで蹴り合うスポーツは、物珍しさも手伝ってしばらく見入ってしまいました。

ときどきタイ代表のサッカーをみると、彼ら特有の動きは、このセパタクローから来ているんだなあ~と思ってしまいます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。