2008 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 09
  戦歴の証    2008.08.31
ed501
2008/08/16 OLYMPOS E-420 SIGMA 18-125mm

先日、岳南鉄道に行ってきました。この日はお盆休みで岳南名物の『貨物列車』全運休でした。でも、ローカル色豊かな情景にリレーズの回数が増えていきます。
そして車庫のある岳南富士岡駅に行ってみると、先日の伊豆箱根鉄道のED32よりも、もっと古いED501が車庫でお昼寝中。
そんなお昼寝中のED501に光線良く、夏の西日が差して、この機関車の歴史を表現してくれました。
スポンサーサイト
  引退間近のロクマル    2008.08.25
60_ibento
No Data OLYMPUS Pen

先日は、懐かしいEF62牽引の荷物列車でしたが、前回も記したとおりに本命のイベント列車です。機関車は高崎にある動態保存車と同じEF60です。写真が不鮮明でEF60何号機は不明ですが、イベント列車は沼津機関区100周年の列車ですから、ネットで調べれば、そのうち判るかもしれません。

それにしても、すでにEF60も引退間近だけあって、痛みが激しいですが、東海道を走り抜けた姿は今でも忘れられない光景です。

PS:ネットで検索した結果、この列車は1986年8月9日に運転され、注目の機関車はEF6068号機だったようです。
  ロクニ急行荷物    2008.08.18
62_nimotu
NoDATE OLYMPUS pen

ここのところ、毎日北京オリンピックの中継でろくに鉄らしいことしていません。
そんなときは、昔のネガからネタつなぎ・・・

上の写真は相当昔、現在のJRが赤字垂れ流しの国鉄だった頃。
空の入道雲と、その後のコマを見て季節は夏。昭和61年8月だった模様です。
後続のイベント列車の撮影前に、通過したEF62牽引の荷物列車です。
当時はEF58が引退し、誰も撮影しなくなった荷物列車を何気なく撮影していました。

こうやってみると、めちゃくちゃ貴重な写真でですね。

  バンコクの昼下がり    2008.08.17
08Thai_2
2007/11/27 Nikon D70 SIGMA 18-125mm

毎日暑いですねえ~これだけ暑いと、常夏タイよりも暑いんじゃないかと思う程です。
早く涼しくなって欲しいなあ~

ところで、上の画像は昨年11月に行った訪タイ時のもの。
この時期のタイは乾燥していて、日差しは厳しいですが、日陰に入ると心地良い感じです。バンコク市内中心部であっても、列車が来ない駅構内はガランとしていて、駅前の幹線道路の渋滞音に紛れながら、客待ちのトウクトウクのおじさんがのんびりお昼寝してました。

PS:来月に訪タイしようかと計画中。しかし、燃料代をがっぽり取られる航空券と、連続休暇が取れるかどうかで、計画倒れになってしまいそうです。


  猛暑の中の古豪    2008.08.05
ed32
2008/08/04 OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 14-42mm

8月に入りました。毎日、暑いですね。
昨日、伊豆箱根鉄道の甲種列車を撮影しました。この列車、伊豆箱根鉄道・大雄山線の車両を静岡にある、駿豆線・大場工場への点検のための輸送列車です。

貨物列車の最後部に連結されて小田原からやってきた電車は、三島駅で切り離され、やってきたのは、伊豆箱根鉄道が所有するED32形電気機関車でした。

全国でも珍しい、凸形の機関車は昭和22年製。
冷房もなにもない古豪は、猛暑の中、小田原からやってきた電車を連結し、ゴトゴトを音を立てて大場駅に向かって出発していきました。