2008 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 08
  旅カメラ    2008.07.30
test2
2008/07/23 OLYMPOS E-420 SIGMA 18-125mm

E-420のテスト撮影その後。
今回は、レンズをZUIKO DIGITALからSIGMA18-125mmに交換しての撮影です。
場所は、名古屋への所要ついでに立ち寄った、金山駅近くの陸橋から。ここは列車の本数も一杯でテスト撮影には持ってこいでした。

露出はスピード優先オートで、あとはカメラ任せ。こうやってみると、同じレンズですが、D70の方がシャープだったかな?これはレンズとカメラの相性もあるのでなんとも言えません。
あと気になったのが、フォーカスの遅さ。純正のZUIKO DIGITALは超音波モーターを使っているので、素早くピントをしてくれますが、レンズモーターであるSIGMAは気になる程遅いです。列車な動くモノにはどうやら、あまり適していないかもしれません。

とはいえ、軽量なボディは、軽快に撮影できますので、これら性能を差し引いても、軽快さを求める「旅カメラ」には最適なカメラといえるでしょう。

test3
2008/07/23 OLYMPOS E-420 SIGMA 18-125mm

次にオリンパスブルーを試したく、ツインタワーを夏空一杯に撮影。
どうでしょうか?思ったよりブルーではなかったです。個人的には、もっと綺麗なブルーが出ると思ったのですが・・・もうちょっと濃くてもいいかな?的印象です。

今回、半日真夏の名古屋を持ち歩いた訳ですが、軽量ボディとライブビューで、かなり楽しいカメラだと思います。もし、このカメラを購入予定の方いましたら、是非「買い!」なカメラだと思いますよ。


スポンサーサイト
  E-420・テスト撮影    2008.07.25
e-420_test
2008/07/13 OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 14-42mm

早速、OLYMPUS E-420の性能チェックから。
E-420の初めての撮影はSawdee Music主催のRS PREMIUM LIVE IN TOKYOでのリーサル撮影から。
被写体になってくれたのは、タイが誇る実力派女性シンガーの”Parn”さん。
まだリハーサルということなので、普段着のままで、音あわせをしている最中です。そんなところを、ワンカットしてみました。

レンズはレンズキットのZUIKO DIGITAL 14-42mm、標準系レンズなので、あまり引き寄せられませんが、内臓ストロボを発光させています。ISOはオートで、露出もオート。、まんま買ってきた状態ですが、なかなか綺麗に撮れています。高感度ノイズも全然目立たなく、D200と同等の性能かもしれません・・・デジタル界の2年差は大きいですね。

撮影している限りではZUIKO DIGITALのSWDのおかげで、フォーカススピードは凄く早いし、軽快さはデカイ!重い!のD200とは雲泥の差です。ただし、レンズが暗いのでストロボ併用しないと、ブレ写真を大量生産することになってしまいます。

test1
2008/07/14 OLYMPUS E-420 ZUIKO DIGITAL 14-42mm

次の写真は、歌舞伎町のゲームセンターの軒先に鎮座していた”ステッチ君”
何気なく撮っているとは思いでしょうが、これこそE-420の真骨頂、”ライブビュー”での撮影です。
D200なら間違いなくファインダーを覗くことが出来ない体勢ですが、コンデジ同様に使える”液晶画面を見て撮影”のおかげで難なく撮影することができました。

このように、以前のD70から、さらに軽量にさらに使いやすくなったE-420。次回は鉄道撮影でのテストをしてみたいと思います。
  OLYMPUS E-420    2008.07.24
e-420
2008/07/24 FUJIFILM F30

先日、長年使い続けたD70は、すでに手元にありません。今までデジタル一眼は2台体制で、やってきた訳でして、D70がなくなると、デジタル一眼はD200のみになります。と、なると・・・タイへはD200を持っていくのか?と申しますと、そうではない訳でして。

そうです!次期支援カメラ(?)としてOLYMPUS E-420を購入しました!しかも、オークションで「フォーサーズ」のSIGMA18-125mmも同時購入です!トータルで85000円程でした。

このOLYMPUS E-420、数ある軽量デジタル一眼レフの中でも、ダントツの軽さと小ささ。レンズキット・レンズである、ZUIKO DIGITAL 14-42mmを含めても、肩に食い込むことがありません。そんな軽量コンパクトであっても驚異の1000万画素を誇ります。
今はテスト撮影中で、少しずつ、このカメラの性能チェックしてみたいと思っています。

  さらば!D70    2008.07.20
D70
2008/07/04 FUJIFILM Finepix F30

実は先日、カメラを売却しました。
そうです、上の画像に載せてある、長年使い続けたNikon D70です。
売却先は会社の後輩。レンズやメモリーなど付属品を付けてかなりのお値段での譲渡です。
D70は今となっては、かなりの古いスペックですが、初めて購入したデジタル一眼レフですし、タイへお伴もしてくれました。いざ手放すとなると寂しいものですが、かわいい(?)後輩のために、思い切っての売却です。

これで、デジタル一眼レフはNikon D200のみになりますが、実は次期カメラは購入済みだったりします。次回は最新カメラを紹介します。
  バッチシ・ロクロク    2008.07.01
ef66

2008/06/19 Nikon D200 AF-S Nikkor VR 24-120mm

前回のDE10ですが、実は良くみると、ピンがヘッドライトではなく、キャブに来ています。正直狙い通りではなかった作品です。

で、このロクロク。DE10が来る前に練習で撮影してみたところ、あらら・・・思った以上に高成績でした。もし、これが国鉄色だったら、なおGoodです。

多少場所的に考慮するところはありますが、近所も捨てがたい撮影場所でもありますね。