2007 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 06
  北陸遠征8    2007.05.26
475


~つづき~
この場所で、撮影しているとなんと国鉄色の475系がやってきました。
じつは、この場所で撮影をする直前に、同じ国鉄色の475系3連が通過していたのを確認していました。でも、まさか立て続けにやってくるとは思わなかったので、ちょっこと興奮してしまいました。そして、このあとには「北越」もやってきて、もう満足してしまいました。

hokuetsu


その後、この場所も少々飽きてきたので、撮影場所を変更。
さらにこの場所から歩くこと15分程、カーブの入り口付近でカメラを構えることにしました。

~つづく~
スポンサーサイト
  北陸遠征7    2007.05.22
shirasagi


~続き~
朝、目が覚めるとお外は良い天気です。テレビの天気予報を見ても撮影日和です。ホテルをチェックアウトし、金沢駅内で朝食を済ませると、普通電車に乗り石動駅へ向かいます。駅でトイレと水を調達し、そこからは徒歩で撮影地に向かいます。距離にして2Km程。重いカメラと三脚を肩に担ぎ20分程歩くと有名なカーブの出口に辿りつきました。レンズを向けてみると、有名地なだけあって最高な写真が撮れそうです。ここでしばらく撮影してみることにしました。
~つづく~
ef510

特急列車に混じって待望の貨物列車がやってきました。
EF81もいいけどEF510もいい感じです。

  北陸遠征6    2007.05.17
~続き~
結局、速星駅以降この日は撮影はせず、そのまま金沢駅前のホテルにチェックイン。チェックインしたのが15時すぎだったので、ひと休憩のつもりでテレビを見ながらウトウトしていると、うっかりと寝てしまい、気づけば21時過ぎ・・・折角の金沢の街を見て回ろうと思っていましたが、もう遅いので中止にしました。
仕方が無いのでホテルの近くの居酒屋で遅い夕食をとることに。この時期ホタルイカ漁の時期なので、おつまみにホタルイカのお刺身を注文したところ、これが絶品!ついついお酒を飲みすぎてしまいました。

~つづく~

takaya_senn

富山駅から発着する高山線。単行列車がホームの端っこから発着していました。

hayaboshi_eki

速星駅の駅舎
  北陸遠征5    2007.05.13
hayaboshi_de10

~つづき~
富山駅でとりあえず時間をつぶし、次は高山線に乗車します。目的は速星駅にあるタンク車郡たちと貨物列車を撮影に行きます。
で、早速行ってみると、事前情報があったとはいえ、タンク車があまりいません。で、お目当ての貨物列車はDE10の単機・・・
意気消沈していると、とうとう雨も降ってきました。もう撮影する気力は完全になくし、富山駅に戻りお昼ごはんを取ったあと、明日の倶利伽羅峠の撮影のため金沢に向かいました。

hayaboshi_taki

日産化学のタンク車。どんどんとコンテナ化されつつあります

~つづく~

  北陸遠征その4    2007.05.06
475_toyama

~つづき~
419系の撮影を終えると、隣のホームには475系が居るではありませんか!?色は北陸色だけど、懐かしいデカ目。113系、115系では、あれだけ居たデカ目も絶滅危惧種。兄弟車である165系では、すでに、この世には存在していません。
思わず、カメラを向けてみると、後編成の車両もデカ目。さらに隣のホームにデカ目車両が入線してきます。結構デカ目車両が北陸には居るのですね。

あとは、国鉄色さえ・・・このときは、まさか国鉄色重連が撮影できるとは思いませんでした。
~つづく~
  散財。    2007.05.03
本日、散財いたしました。
散財の元は↓
70-200VR

お値段20万ほど・・・

おまけにこれも↓
tc-20

併せて、20数万ほどの散財です。

もうこれで、レンズの言い訳はできません。
詳しくは後日まで・・・・
  北陸遠征その3    2007.05.01
419_toyama

~続き~
朝、目が覚めると、目の前にあった機関車の顔はなく、最後尾に。長岡で機関車交換をし、交流区間に入っている証拠です。
時刻どおり6時半過ぎに金沢駅に到着しましたが、天気は曇。しかも、いつ雨が降ってきてもおかしくない状態です。携帯電話で天気予報をチェックしても降水確率が、かなり高め。予定ならば、この日すぐに倶利伽峠に行ってみる予定でしたが、しばらく様子を見ることに。
朝食を取りながら、このあとの予定を考えましたが、天候が回復する見込みがないと判断し、普通列車で富山まで戻ることにしました。
そして見つけたのが、今回のお目当ての車両、419系です。
kuha419_toyama

この車両、タネ車は寝台電車583系。普通電車に使用するため、国鉄時代に余っていた583系を改造して誕生した車両です。しかし、他の国鉄型車両と同様に、419系もかなり老朽化しており、引退もささやかれるようになりました。今回の北陸遠征っを決めたのもこの車両があったから。そのお目当ての車両をすぐに撮影できたのはラッキーでした。
~つづく~