2007 031234567891011121314151617181920212223242526272829302007 05
  北陸遠征その2    2007.04.29
~続き~
「寝台特急北陸」乗車後、駅のキヨスクで購入したビールとおつまみで、乾杯。本当ならば食堂車で、「軽く一杯」と行きたいのですが、日本国内で食堂車を連結しているのは、「北斗星」「カシオペア」「トワイライトEXP」だけ・・・レールのつなぎ目をBGMにお安い晩酌で済ませました。

やはり、夜行列車はタイに限りますね!だって食堂車が連結していますから。
夜風に吹かれながらのビール・・・最高の贅沢です。

shinndai


大宮駅で停車中の「北陸号」
さすが、都会の駅は23時以降も人がホームにあふれていますね。
~つづく~
スポンサーサイト
  北陸への旅    2007.04.26
少し話が前になりますが、3月の北陸遠征のお話を。
前回もちょこっと載せましたが、今回の北陸への旅に利用したのが、この「寝台特急・北陸」でした。

この日は、祭日ということもあったためか、空席が目立ち。乗車した8号車は私一人以外誰もおらず、完全な貸切。8号車ということで床下には発電機がゴウゴウと音を立てていましたが、時折、聞こえるEF641000番台の汽笛が心地よく、なんの気兼ねなく夜を過ごすことができました。

~つづく~
hokuriku

NIKON D200 AF-S VR24-120mmF3.5-4.5 ISO640 1/8 f8.0
ノーフラッシュ手持ち撮影でしたが、手ぶれなく撮影ができました。さすがVRレンズ。恐るべし性能を発揮してくれました。
  トムヤム食べたい    2007.04.21
今日はタイねた。
前回の訪タイから4ヵ月が経ちました。某店長は只今訪タイだし、K拝さんも今週末訪タイらしいです。そんな禁断症状に追い討ちを立てるように、NHKでトムヤムクンの調理法を紹介するし・・・だから今、むちゃくちゃトムヤムを食べたいです!だからと言ってタイには行けないし。

来週あたり上京してタイレストラン行ってトムヤムを食べようかと計画中・・・あ~末期症状です。

tomyam

↑は昨年末に行ったてっちゃん食堂で注文した「トムヤムプラー」
「辛くしないで」と、てっちゃんに注文。
しかし「辛クナイヨ」言われ出されたトムヤムだけど、予想したとおり激辛でした・・・さすが下町食堂。半端じゃなかったです。
  富士山とロクヨン    2007.04.18
先日のEF64 2号機牽引のレール輸送ですが、函南での方向転換後の列車をもう一度撮影をしてみました。
今度はサイドから・・・丁度、富士山も顔を出してくれて、綺麗なロクヨンが派手なブロアー音を奏でながら目の前を通過していきました。
fuji_64


  EF64 2号機登場!    2007.04.14
EF64-2


今日も東海道線でレール輸送列車が運転されました。
昨日はEF58でしたが、今日はなんと全険直後ピカピカにお色直しされたEF64 2号機です。レール輸送用チキ車4両を従えて、函南駅まで向かいました。

綺麗なEF64 2号機は最近数を減らしつつあるEF64の最若番機。奥羽本線板屋峠用に試作された2号機。美しい姿を捉えるため、EF58を捕らえた定番の場所へ・・・末永い活躍を期待します。
  工臨再び    2007.04.13
今日、再びEF58牽引のレール輸送列車が運転されました。
前回は最高の天気でしたが、今回はあいにくの雨・・・しかも土砂降り。
仕方が無いので、駅のホームから撮影を行いましたが、土砂降りのため、夕方なみ暗さで露出に悩みましたが、駅停車直前だったため、低シャッタースピードでもなんとか撮影することができました。

mishi58

土砂降りの中、三島駅に進入するEF58。条件の悪いなかでも、さすがにゴハチは絵になりますね
  タイ正月がやってきた!!    2007.04.13
サワディ・ピー・マイ!
そう4月13日のタイは日本で言う正月、ソンクラーンです。みなさんお祝いに水を掛け合いましょう!なんて日本でやったら風邪を引いちゃいます。

ところで、タイでは4月13日から連休だそうで、ソンクラーンを機にタイの人々は田舎へ帰省するそうで、列車・バスは大混雑するそうです。過去、列車でタイを旅して出会ったタイの人たちは今頃何をしているのかな?

そう思うと、久々にタイを旅したくなりました。

  能登半島沖地震    2007.04.01
能登半島沖地震から今日で一週間が経ちました。被災地では未だに避難所生活で大変な思いをされているそうです。
今回の地震は、私が北陸遠征をした2日後に起きた災害です。今回の遠征でお会いした地元の鉄道ファンの方々は大丈夫だったのでしょうか?なにか心配です。私も東海地震の震源地と思われる直下で生活しているので、人事ではないように思います。被災地の1日でも早く復旧を望みます。

415kei


写真は通常では運用がない七尾線用415系ですが、
試運転で倶利伽羅峠超えを運良く捉えることができました。