2006 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 09
  Nikon D80 登場    2006.08.22
話題として少々遅れましたが、とうとう発表になりましたNikon D80

まさか機種名が勝手に想像したとおりのD80になったのは少々驚きですが、その他に関しては大体の予想どおり。1000万画素で誰でもカンタンに扱える高性能デジタル一眼レフカメラということで、D70の後継機だった訳です。

それでD70より進化した点は
撮像素子が約610万画素⇒約1,020万画素へ
ISO感度ISO200~1600相当⇒ISO100~3200相当
ファインダー倍率約0.75倍⇒約0.94倍
AF測距点5点⇒11点
記録メディアスロットCF⇒SD/SDHC
とその他もろもろ・・・

これではD200とほぼ同じ性能。しかし、そこはミドルクラスであって、連続撮影コマ数はD200の秒5コマに対し、D70と同じ秒3コマ。そして測光は420分割3D-RGBマルチパターン測光IIでD70よりもスペックダウンしています。
その他としてはSDカード専用となり、大容量メモリーが入手しにくい点がD200と大きな差です。

このD80の発売は9月1日。発売はボディ本体が12万前後と予想されていいて、D200が発売当初入手困難だったように、D80も入手困難になるのと思われます。

しかし、今回、私は購入は見送り。
理由は資金難もそうですが、まだまだD70は現役で使えますし、必要以上な撮像素子の大型化は、バッテリーとデータ管理が大変になると考えたから・・・
もちろんD200を所有しているのも大きな理由です。

しかし、購入しないとはいえ、ニコンの最新カメラD80の性能は?D200ユーザーとしても興味津々です。






スポンサーサイト