2006 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 06
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  新レンズ購入    2006.05.13
先日、新しいレンズを購入しました。
新たに購入したレンズはNikon AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G、VRを示すようにCanonのISレンス同様に手ぶれ補正機能付きレンズです。もちろんD200との組み合わせを考えての購入です。本来ならば、最新レンズであるAF-S DX VR Zoom Nikkor ED 28-200mm F3.5-5.6Gの方が良いとは思いますが、後者はDXシリーズなのでデジタル専用。しかも現在は超人気レンズで手元に届くまで、3ヶ月程かかるとか・・・

そのため、すぐに手元に欲しかったのと、銀塩カメラと共用したかったので、迷よわずに決定。ただし、発売価格が83000円と現在所有のレンズの中で最も高価だったので、その資金繰りが大変でした。

購入後、D200に取り付けてみたところ、意外にコンパクト。VRレンズなのでかなり重めですが、私のD200には、バッテリーパックMB-D200を取り付けあるので、重量バランス的に良い感じです。

このレンズのデビューは5月14日、東京・代々木公園で開催されるタイ・フェステバルでのコンサート。夕方からの開催なので、VR機能の本領発揮して欲しいところです。

24-120VR

スポンサーサイト
  天賞堂EF15    2006.05.04
先日、久しぶりに鉄道模型を購入しました。
購入したのは、天賞堂製のEF15最終型です。
お値段は税込み29400円、もちろんプラスチック製のHOゲージモデルです。

天賞堂からEF15が発売になることは、昨年の秋頃から知っていて、予定ならば昨年末頃には発売になる予定でした。それが発売が延期になり、ようやく4月中旬に発売になりました。

EF15の実車が活躍しているところは、見たことはないのですが、身延線や中央線で貨物列車を牽引しており、貨物列車ファンなら是非欲しい機関車です。今までは高価なブラスモデルしかなかったので、諦めていたのですが、ココにきて安価なプラ製が発売になったのは非常に喜ばしいことです。

今のところ、箱から取り出すこともなく箱ごと部屋に鎮座している状態ですが、ヒマをみて試運転をしてみたいと思います。

EF15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。