2005 101234567891011121314151617181920212223242526272829302005 12
  SZ-1    2005.11.30
sz-1

今日、駅でへんなコンテナをみかけました。

大きさは普通5トンコンテナと同じサイズなんですが、無がい車みたいに天井がありません。なんとなくカゴみたいです。
本体には「試験用」と表記してあり、「SZ-1」とコンテナの形式と思われるアルファベットも表記してありました。

表記してあるように、何かの試験に使用すると思いまが、一体どのように使われているか、興味津々です。

スポンサーサイト
  D200予約    2005.11.21
11月1日に発表されたD200
いろいろ調べた結果、これはすごいデジタル一眼カメラみたい。今までD70を使っていて、不満だった点が解消され、D70の良い点をさらに良くしたカメラみたいです。大きさもほぼD70と一緒(重さが約200g程重くなりましたが)気になる金額はおおよそ198000円。
そんなかんやで、まだ発売まで一ヶ月も先なんですが、新宿のビッグカメラでおもいきって予約をしてしまいました。

発売と同時に手に入れることができれば良いのですが、ニコンの生産量数次第では、年内納入ができるかどうか・・・
私的には、1月15日の2005TIWA HulaHulaコンサートに持っていきたいので、なんとかして年内には手に入れたいです。

さてされ、どうなるのでしょうか?
それよりも、購入資金をどうするかが最大の難関でもありますけど・・・
  ロイカトーン    2005.11.16
本日11月16日、タイではロイカトーンです。
11月の満月の夜に、バナナなどの葉や色とりどりの花とロウソクで作った灯籠を、水辺に持ち寄りそれらを川や湖に流す大事な仏教行事です。

昨年は11月の訪タイ時に、ロイカトーンを見学することができました。
バンコクやチェンマイ・スコータイなどの観光地ではイベント化していて華やかに開催されていますが、わたしが見学したのはバンコク郊外のマハチャイという港町。
華やかな催しはありませんでしたが、市民が集まり厳かで素朴なロイカトーンが開催されていました。特に帰りの列車の車窓からみた運河を流れる灯籠の灯はとても印象的で、素敵なタイの風景を見つけることができました。
今年はスケジュールが合わなくロイカトーンは見れませんが、来年は是非見てみたいと思っています。

この時期に訪タイすることがある方は是非見学してみてください。きっと素敵なに風景に出会えると思います。

  D200発表    2005.11.12
出ました!D200

噂では、近日中に発売されるであろう、ニコンの最新デジタル一眼レフカメラD100の後継機、「D200」。噂どおり、機種名D200でした。

ニコンのHPにはすでに、その最新モデルが掲載されていて、HPを見る限りでは、現行機種である「D70s」のボディを流用している模様。
しかし、ボディはD70でも中身が全然違っていました。なんと画素数が1000万画素を達成!これは最高機種であるD2xとほぼ同じです。

しかも、新設計のAFシステムを搭載し、RAWでもコマ5/秒・22コマを実現。これは完全にCanonの最新機種EOS-5Dに肉薄している性能だと思います。EOS-5Dと異なるは撮像素子のサイズ、D200は「DXフォーマット」を採用していますので、今までのDXレンズも使用可能になっています。

気になるは、その「価格」。
発表では「オープン価格」になっており、現状では販売店等で問い合わせしないとわかりませんが、恐らく20万円を少し越える程度かと思います。

わたしがD70を購入して1年半、いろいろと不満点も出てきて、早くその登場を待っていたD200。早速、情報を集めてみたいと思います。

http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2005/1101_d200_01.htm
  只今・・・しかし。    2005.11.07
ただいま!只今帰国しました。
いつもどおりの訪タイでしたが、今回は、なんかいつも以上に不完全燃焼。
それは、途中経過でもお知らせしたように、列車での移動が極端に少なく、ラク移動手段ばかりで、過ごしてしまったことが原因。

先程、撮影した画像をPCのモニターで確認しましたが、こちらもやっぱりイマイチ・・・特にコンパクトデジカメで撮影した画像はISOを無理に上げて撮影したためか、極端な色トビを起こしていて、まるで写真ではない状態でした。今回は、本来の撮影をせず、良く遊んでしまったので、そのバチがあったのかもしれません。

でも、そのなかからHPにUPしないといけないので、テンションを下げずに今後はUPに励んでいきたいと思っています。
  バンコクより経過報告    2005.11.04
只今、バンコクにいます。
バンコクはいつ来ても暑いですが、乾期とあって、湿度が低いので、なんとか行動はしやすいです。

今回は、当初の計画の夜行列車にてチェンマイに行く予定だったのが、なんと全列車が満席。代わりにイサーン方面の列車も照会してもらったのですが、こちらも満席でした。
そのため、急遽予定を変更してバンコクにて1泊して、ピサヌロークとナコンサワンに行ってきました。移動も特急列車や高速バスに乗車してしまったため、前回にくらべ撮影枚数が大幅に少ないです。
しかし、ガイド誌には全く紹介されていないナコンサワンの街に行けたのは良かったかと思っています。

今夜はサイヤムスクウェアにいってライブを観に行ってきます。
帰国後をお楽しみに。