2005 01123456789101112131415161718192021222324252627282005 03
  ブルートレインの灯火    2005.02.28
2月28日、本日を持って、長年走り続けてきた列車が消えます。
列車は東京~九州間を結んでいた、寝台特急「あさかぜ」と「さくら」。

子供の頃から馴染みのある列車で、特に「さくら」は私が始めて撮影した列車でした。しかし時代のニーズに合わなくなり、兄弟列車「みずほ」が廃止。「あさかぜ」も2往復から1往復に減便され、それでも客離れは止まりませんでした。特に「あさかぜ」は最も少ないとき、列車全体の乗客が5人とうこともあったそうです。

採算が取れなければ廃止・・・これは当然なことで、反論もできませんが、日本の鉄道の近代化に貢献した「あさかぜ」「さくら」がなくなるは、とても寂しいことです。
最後の力走を見せる「さくら」にエールを贈るべく自らレンズを向けてみました。sakura.jpg

スポンサーサイト
  マイペンライ!プーケット    2005.02.22
先日、新聞を見ていたら1面広告に「プーケットは元気」という広告が入っていました。
津波発生からまもなく2ヶ月。連日報道されていた津波関連のニュースもあまりされなくなってきました。プーケットの街もようやく落ち着いてきて、復興に向け今がんばっています。

もし、近日中タイに行かれる方、またそのうち行こうと思っている方、もうプーケットはマイペンライ(大丈夫)です。
被災者のため、復興のため、是非是非プーケットに行ってみてくださいね。

http://www.phuket-fukko.com/
  開設1周年    2005.02.18
本日でサイト開設1年が経ちました。

初心者が試行錯誤を繰り返しながら、なんとかここまで辿りつきましたが、他の素敵なサイトに比べたら、とてもとてもかなわないです。

当初は訪タイ後の余韻に浸るため、気軽な気持ちで開設したのですが、いざサイトを管理し始めると、更新の楽しさや難しさなど、いろいろな体験をすることができました。
今後もマイペースですが、BLOGサイトの充実等、魅力あるサイトに作り上げていきたいと思いますので、是非ご期待ください。
  自由気ままな生活    2005.02.11
タイに行ったことがある方ならご存知だと思いますが、タイの街(特にバンコク市内)はイヌ君達がたくさん暮らしています。彼らのほとんどは野良犬で、毎日のゴハンは屋台の残飯でまかなっています。

そんな彼らが多く集まっているところの代表は、やっぱり駅でしょうか?駅には屋台がたくさんあって、暑さをしのぐ日陰も一杯。しかも、コンクリートの冷え冷え地面もあるので、暑さに弱い彼らにとっては天国のようなところかも。

そんな天国のひとつのドンムアン駅。ここはタイの空の玄関口、バンコク国際空港に隣接し、特急列車が停車する立派な駅です。ココにも彼らが一杯暮らしていて、ゴハンのケンカや走り去る列車と競争して遊んだりと、自由気ままな生活をしています。

そんな彼らを見ていると、ちょっぴり羨ましかったりしたりして・・・20050211190432.jpg

  タイ総選挙    2005.02.07
昨日6日はタイ国会の総選挙でした。

先月末に行ったタイでは街のいたるところで、選挙ポスターがや看板があり、まさに選挙戦真っ最中。どこの国も選挙運動は必死なんですね。
そんな必死の選挙活動で、日本と違うのは選挙カーがいないこと。これは街中が静かでいいです。日本も少しは見習ってほしいなあ・・・

選挙結果は、タクシン首相が率いるタイ愛国党が議席の7割を獲得するという圧勝で終了しました。タクシン首相は通貨危機以降のタイ経済を立て直し、貧困の撲滅など、多くの実績を残してきています。今後も好景気のタイを引っ張っていくと思います。安全で豊かな国を目指して頑張ってほしいですね。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050207AT2M0700C07022005.html
  日タイFTA交渉    2005.02.05
今日、日経新聞に日タイ自由貿易協定の記事がありました。

日本とタイは昨年から自由貿易協定の締結に向け、協議していますが、なかなか話がまとまらないようです。そのなかで、一番の問題視されているのはタイから日本への労働力受け入れについてだそうです。

現在、日本人はタイにビサなしでの渡航が可能ですが、タイ人は日本への入国にはビザが必要。それも相当厳しい審査を受けなけらばならず、タイ外相が余りにも不公平だと言うほどだそうです。私も以前、タイ人の方からも同様なことを言われてことがあり、返事に困ったことがありました。
確かにタイ側の言い分は正しいと思いますし、日本側が懸念する治安や失業率の問題など、日本の主張も、なるほどと思います。

タイを含めアジア諸国にとって、日本は魅力のある国、少しでもお互いの利益になるように協議していただきたいです。